×

新导航介绍,点击查看

平和台公園,平和の塔,八紘一宇(宮崎市)

发表日期:2008-09-14 摄影器材: 点击数: 投票数:

 

平和台公園,平和の塔,八紘一宇(宮崎市) - yanagi - yanagi的个人主页

平和台公園,平和の塔,八紘一宇(宮崎市) - yanagi - yanagi的个人主页
宮崎市街北西部の高台にある花と緑豊かな公園。公園の中心には世界各地から集めた石を土台にして、高さ37mの平和の塔が建っている。この塔は昭和15年に紀元2600年を記念して建てられたもので、当時は「八紘之基柱(あめつちのもとはしら)」といったようだ。塔の中央には神武天皇の像があり、「八紘一宇」の文字もある。この「八紘一宇」とは、世界を一つの家にするの意で、太平洋戦争期に日本のアジア侵略を正当化するために用いられた標語である。なんでも、神武(じんむ)天皇が、即位した際にのべたとされる『日本書紀』のことばをもとに、明治に作られた造語であるようだ。
しかし、この塔も「八紘一宇」の文字も先の大戦で日本が負けて、日陰者扱いなってしまった。しばらくは神武天皇の像も「八紘一宇」の字も外されていたが、昭和46年に塔は「平和の塔」として今風の名前に衣替えして再デビューし神武天皇の像も「八紘一宇」の字も復活した。
そのほか、周辺には400点のはにわのレプリカがある「はにわ園」や、大芝生広場、アスレチック広場、白鳥の泳ぐ池などあり家族連れで一日楽しめる場所である。
 ◆ 林の中の遊歩道そばに沢山の埴輪
平和台公園,平和の塔,八紘一宇(宮崎市) - yanagi - yanagi的个人主页


市街北西部の高台にある花と緑豊かな公園。公園の中心には世界各地から集めた石を土台にして、高さ37mの平和の塔が建っている。この塔は昭和15年に紀元2600年を記念して建てられたもので、当時は「八紘之基柱(あめつちのもとはしら)」といったようだ。塔の中央には神武天皇の像があり、「八紘一宇」の文字もある。この「八紘一宇」とは、世界を一つの家にするの意で、太平洋戦争期に日本のアジア侵略を正当化するために用いられた標語である。なんでも、神武(じんむ)天皇が、即位した際にのべたとされる『日本書紀』のことばをもとに、明治に作られた造語であるようだ。
しかし、この塔も「八紘一宇」の文字も先の大戦で日本が負けて、日陰者扱いなってしまった。しばらくは神武天皇の像も「八紘一宇」の字も外されていたが、昭和46年に塔は「平和の塔」として今風の名前に衣替えして再デビューし神武天皇の像も「八紘一宇」の字も復活した。
そのほか、周辺には400点のはにわのレプリカがある「はにわ園」や、大芝生広場、アスレチック広場、白鳥の泳ぐ池などあり家族連れで一日楽しめる場所である。



 

作者:yanagi

《平和台公園,平和の塔,八紘一宇(宮崎市)》


下一篇:没有了

最 新:
没有其它新的作品了

更多yanagi的POCO作品...

评论