×

新导航介绍,点击查看

大連神社及関東神宮

发表日期:2008-08-07 摄影器材: 点击数: 投票数:

 

大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页大连神社位于日本山口县下关市赤间神宫境内。大连神社1907年(昭和40年)10月1日 创建于当时的日本租借地关东州大连市(现中华人民共和国辽宁省大连市),主要是供居住在大连的日本人参拜氏神(うじがみ)日本において、同じ地域(集落)に住む人々が共同で祀る神道のことである。同じ氏神の周辺に住みその神を信仰する者同士のことを氏子(うじこ)という。現在では、鎮守(ちんじゅ)産土神(うぶすながみ)ともほぼ同じ意味で扱われることが多い   

 到1944年官币大社关东神宫建成为止大连神社一直是关东州的中心神社。

主祭神:天照皇大神 大国主大神 明治天皇 靖国神 (配祠)天之御中主神、高皇産霊神、神皇産霊神、産土神

1945年8月日本投降,苏联军队攻占当时的满州和关东州,占了日本人的住宅和商号。苏军也进入过大连神社,

神职人员表演了雅乐(日本传统宫廷音乐)和舞乐,受到苏军的好评,大连神社因而没有遭任何破坏。

1947年3月14日大连神社的神体和神宝由原大连神社水野久直宫司整体搬迁回日本,先临时安置在福冈市筥崎宮

随后,水野久直转任赤間神宮宮司时,在境内建了一处小祠,将大连神社的神体迁来供奉。1973年的第60届

伊势神宫式年迁宫时,接管了老神宫,在1980年正式迁建在正殿东北的现在地。

为纪念创建100周年,2007年神社境内还办了图片展。

大连神社的创建旧址现在是大连外国语学院。

大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

 隔关门海峡可以看到对面的门司港

大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

      大連神社 参道

大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

参拜道入口的神门

大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

匾额“神德无偏”,据说是当时的满州国国务总理大臣张景惠所书。

大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

門前の狛犬

大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

大连神社 山口県下関市阿弥陀寺町4-1

 大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

拝殿

 大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

社殿全景

大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

神額   日本海军元帅东乡平八郎题写大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

 关东州时期的大连神社

大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

 当时发行的明信片

大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

                                                        关东州时期的大连神社

 大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

 

大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

 

大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

关东洲时期的大连神社(旧鎮座地 関東州大連市南山2丁目2)

大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页
     旧大連市に建てられた大連神社跡。現在小学校の敷地となっている。
大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页
 
大連神社新築設計図 縮尺五十分ノ一 平面 拝殿、畳拝殿、幣殿、、本殿、神饌所の平面図
大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页
 
                   大連神社新築設計図 縮尺五十分の一 正面   拝殿、神饌所の立面図(正面)
大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页
                  大連神社新築設計図 縮尺五十分ノ一 背面 原資料内容:本殿、拝殿の立面図(背面)
 
大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

大連神社(だいれんじんじゃ)は、山口県下関市にある神社である。かつて日本租借地であった関東州大連市(現 中華人民共和国遼寧省大連市)にあった大連神社の神体を日本に持ち帰り再建したもので、赤間神宮境内社となっている。

天照皇大神 大国主大神 明治天皇 靖国神を主祭神とする。

明治40年(1907年10月1日に創建された。大連に住む日本人より氏神として崇敬され、1944年旅順官幣大社関東神宮が鎮座するまでは関東州の中心的な神社であった。

昭和20年(1945年)8月の第二次世界大戦の日本の敗戦の後、ソ連軍が満州?関東州に進攻し、日本人の住居や商店などが襲われた。大連神社にもソ連兵が上がり込んだが、神職が雅楽や舞楽を披露してそれがソ連兵の間で評判となり、大連神社は全く被害を受けなかったという。

大連神社の神体と神宝は、昭和22年(1947年)3月14日、元大連神社宮司?水野久直の手によって日本に持ち帰られ、福岡市筥崎宮に仮安置された。その後、水野久直が赤間神宮宮司に赴任した際、その境内に小祠を建てて大連神社の神体を遷し祀った。昭和48年(1973年)の第60回神宮式年遷宮の際に古社殿を譲り受け、昭和55年(1980年)、本殿北東の現在地に移築して正遷座祭を行った。

なお、大連市の大連神社跡地には、大連外国語学院が建てられている。

   ==============================================================================             

関東神宮

関東神宮
大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页
所在地 関東州旅順市
主祭神 天照大神
明治天皇
社格 官幣大社
創建 1944年昭和19年)

関東神宮(かんとうじんぐう)は、日本租借地であった関東州旅順市(現 中華人民共和国遼寧省大連市旅順)にあった神社である。社格官幣大社

1938年昭和13年)6月1日に創立され、官幣大社に列格した。1944年(昭和19年)10月1日に鎮座?創建された。祭神は天照大神?明治天皇であった。1945年(昭和20年)の日本の第二次世界大戦敗戦の後、廃社された。

 大連神社(及関東神宮) - yanagi - yanagi的个人主页

                                                                  関東神宮鎮座記念切手
 

関東州における郵政事業を担当していた関東逓信局が1944年10月1日に「関東神宮鎮座記念」の記念切手2種(3銭と7銭)を発行している。デザインは共通で関東神宮の本殿と関東州の地図をあしらったものである。なお、この記念切手は戦時中最後に発行された記念切手であり、発売当初は入手は困難であったが、国民にはすでに趣味で切手を購入する余裕はなかった。また印刷は民間の共同印刷株式会社が担当したが、印刷技術も切手用紙の質も戦前のレベルよりも粗雑である。

 

二战前大连的神社:


 

作者:yanagi

《大連神社及関東神宮》


下一篇:没有了

最 新:
没有其它新的作品了

更多yanagi的POCO作品...

评论