×

新导航介绍,点击查看

箱根彫刻森林美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM)

发表日期:2008-06-07 摄影器材: 点击数: 投票数:

 

门票:1600日元(周游券折扣优惠价1400日元)

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

住所: 神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1121

交通手段:JR小田原駅―小田急箱根湯本駅―箱根登山鉄道「彫刻の森」駅下車、徒歩2分
     JR小田原駅―小田急箱根湯本駅―箱根登山バス「強羅入口」下車、徒歩5分

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

登山鉄道 彫刻の森駅 雨中下車 駅の直ぐ傍に彫刻の作品

                                       箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页 箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页
箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页 箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根雕刻森林美术馆内平面图

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

迷宮

                                         箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

ギリシャ神話の英雄ベレロフォンが天馬ペガサスに乗って、怪物キマイラの退治に向かう場面である。そそり立つ台座の上でもペガサスも思いきり体を伸ばし、さらに高く飛翔しようとする。ミレスの彫刻には美術の諸様式が混合しており、ギリシャ?アルカイック期やゴシック、あるいはバロック的な要素が盛り込まれている。想像力豊かな構図、自由奔放な動きを得意とする彼の作品は、空を背景にした野外に映える。

「人とペガサス」 1949年
ブロンズ、250×336×140cm

                                            箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

馆内餐厅

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

                                         箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

ナビ派の画家として活動していたマイヨールが彫刻に転じたのは、40歳になってからのこと。激しい動きや複雑な主題が長い間支配的だった彫刻作品に、静的で単純で、古典的ともいえる堅固さと調和を取り戻した。後ろ手に縛られ身をよじったポースはマイヨールの作品にしては珍しくダイナミックな動きをはらむ。豊満な女性の体に男性的な顔を備え、そのヴォリュームは見るものを圧倒する。

「とらわれのアクション」 1906年
ブロンズ、213×104×95cm

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

ギリシャ神話の英雄ヘラクレスがステュンファーロスの怪鳥を今まさに射とめようとする瞬間を表現したものである。1893年にロダンのアトリエに入ったブールデルは、その後約15年間ロダンの助手を務め、その後、建築物のような堅牢さを持った「新たな現実としての彫刻」の創造を目指すようになる。

「弓を引くヘラクレス-大」 1909年
ブロンズ、248×240×90cm

                                          箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

ガウンによって写実的な細部が覆われ、大胆に要約された形態は、ロダンの作品の中でも最も現代に通じるものである。創作に苦悩する内面性を見せながらも、その強い生命力と創造のエネルギーを噴出させるように天を仰ぎ、誇り高くそびえている。

「バルザック」 1891-1998年
ブロンズ、270×120×127cm

                                              箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

                                         

                                               箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页 

「球形のテーマ」1976年

                                          箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

                                          箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页  

「16本の回転する曲った棒」1969年

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

「交叉する空間構造」1978

                                          箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

「風の刻印」1979年

                                          箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

ニキの攻撃的でメランコリーな作風は1965年〈ナナ〉の登場で一転する。〈ナナ〉はハリボテで作られた巨大な女性像のシリーズで、この作品もそのひとつ。カラフルな模様のドレスを着て陽気さを振りまきながら堂々と立つ〈ナナ〉。頭が極端に小さく、目鼻などはどうでもよく、太っちょの大根足。生命の源としての女性の自信に満ちた、女性自身による、高らかな女性賛歌の像である。

「ミス?ブラック?パワー」 1968年
ポリエステル樹脂、ポリウレタン塗料、500×230×75cm

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

フラナガンの2匹のうさぎは、しなやかで活力にあふれた肢体をもち、耳をたて人間のように2本の足で力強く立ち上がる。1960年代後半から70年代にかけてコンセプチャルな作品を制作するが、1980年代初頭から動物の具象作品に転向した。

「ボクシングをする二匹のうさぎ」 1985年
ブロンズ、200×168×72cm

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

「みちのく」1953年

                                   箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

                                     神の手 The Hand of God 1954    カール?ミレス

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

                                          箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

マイ?スカイ?ホール(天への道)    箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

 箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页  

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

イタリアを代表する具象彫刻家ジュリアーノ?ヴァンジは、木、石、ブロンズなどの金属と様々な素材を駆使しながら、“人間”をテーマにその姿と内面の葛藤を表現してきた。この作品は、総重量25トンを超えるカラーラ産の大理石に彫られた群像。

「偉大なる物語」 2004年
白大理石、250×420×330cm

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

鏡面のように磨きあげられたブロンズの球体の表面に、地割れのような裂け目が入り、開口部から内部が露呈している。その歯型のような割れ目と蝕まれたような内部は、滑らかな表皮と対照的な様態を見せ、見る者を驚かす。モニュメンタルな彫刻作品を制作するかたわら、オペラや演劇の舞台美術のデザインも手がける。戦後のイタリア彫刻界を代表する巨匠の1人。

「球体をもった球体」 1978-80年
ブロンズ、250×250×250cm

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

                                            箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

ゴームリーは最初オックスフォード大学で人類学を学び、その後美術に転じた、1981年より自身から型取りした彫刻を制作するようになった。大地に伏せて手足をせいいっぱい伸ばしたポーズのこの人物像も、ゴームリーの身体から型を取ったものである。「遠心力や重力、地上の物体と天体との交感、宇宙にさらされている恐怖」といった観念的でありながら肉体的でもある感情が、ゴームリーによって体験されたままに固定されて、私たちにも迫ってくる。

「密着」 1993年
鉄、23×203×178cm

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

「海辺の人々」1964年

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

「力」1916-1922年

                                      箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

1970年、大阪万博のシンボル《太陽の塔》を制作。有名な「芸術は爆発だ」という彼の言葉は、コミュニケーションや理解も拒否し、効果や結果、また歴史的、文化的、時間的な枠をも超えて、無目的に膨張し続けるという自己の芸術観が表されたものである。この《樹人》も自由奔放に増殖し続けていくような、ダイナミックな生命力にあふれている。

「樹人」 1971年
強化プラスティック、塗料、360×280×310cm

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

「嘆きの天使」1986年

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

天をのぞく穴  探天洞

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

ピカソ、ダリと並んで今世紀スペインの生んだ3人の巨匠の1人、ミロの芸術は、彼の生地カタルーニャの風土と歴史に強く結びついている。さらにシュルレアリスムの自動記述法を摂取して、ミロの豊穣な世界は花開いた。ミロの造形は、現実の再現から出発することはなく、フォルムが出発点となった。ある色、形、1本の線などが彼のイメージを喚起し、作品が生成していく。彼にとっては「象徴的価値よりも造形的価値の方が強い」のだ。

「人物」 1972年
合成樹脂、塗料、206×289×245cm

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

マルタ?パンは、ブダペスト生まれ。第2次世界大戦後パリに移り、レジェ、ブランクーシ、ル?コルビジェから影響を受けた。1960年代から〈浮かぶ彫刻〉のシリーズを制作し、オランダのクレラー=ミュラー美術館など、世界中の美術館や公園に設置している。また、都市計画や公共空間のためのプロジェクトも数多く手掛けている。

「浮かぶ彫刻3」 1969年
ポリエステル樹脂、塗料、226×226×113cm、183×70×183cm

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

ふたつに分けられた横たわる像:カット  1979-81年

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

ブライダルデザイナーの桂由美さんが、恋人たちのための愛のモニュメントとしてプロデュースした「妖精たちのチャペル」。ここで愛を誓う二人の幸せを祝福するイメージに満たされています

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

男と女「歴」 杉山惣二

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

                                        箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

スペインの生んだ20世紀の巨匠パブロ?ピカソ(1881~1973)の作品を展示するピカソ館は、1984年に開設されました。ピカソの長女マヤ?ピカソから188点の陶芸作品をまとめて譲り受けたのを機に、日本で初めての私立によるピカソ美術館をつくることになり、さらに油彩、素描、版画、彫刻、金のオブジェ、銀製のコンポート、ガラス芸術のジュマイユ、タピスリーと多彩な作品が収集されました。開館後も引き続き素描や版画が収蔵され、今では当館のピカソ?コレクションは300点を超えるほどになっています。「創造と破壊」を繰り返すうちに生まれたピカソ作品を親しく鑑賞していただくことができます。

とくに、当館のコレクションの中心になっている陶芸は、ピカソが65歳になってから南フランスにある陶器の町、ヴァロリスの陶房で始めたものです。彫刻や絵画の要素を併せ持つ陶芸を、心から楽しみながら制作していたことが如実に伝わってくることでしょう。

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

ピカソ自画像

                                    箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

                                                    内部はステンドグラス張り

                                    箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

                                                         内部はステンドグラス張り

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」 1975年

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 世界的にもユニークな美術館の中の足湯。長さ20メートルで、一度に30名が腰掛けられ、作品を鑑賞しながらオープンエアーの爽快さと足湯の心地よさを満喫できます。
美術館の敷地内から湧出る温泉を利用した掛け流しです

箱根彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM) - yanagi - yanagi的个人主页

 

 

更多图片:http://photo.163.com/photos/yanagi/

 

 

作者:yanagi

《箱根彫刻森林美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEAM)》


下一篇:没有了

最 新:
没有其它新的作品了

更多yanagi的POCO作品...

评论